伝説の記事 台湾で書道道具を買う方法

実はこの記事 3年前に書いたものなんですが

今でも検索され続けてるんです(真穂の中では伝説の記事) 

お役に立てればと新しいサイトに一緒に引っ越すことにしました

 書道道具を 本場 台湾で買ってみて下さい。
観光ツアーには無い、出逢いと発見が待ってます。
まずは、日本でネットで下調べ。。。。

台北の中心と師大付近にお店が集中していることを発見。
 有名所 台北のメインストリートに面した 勝大荘 とお店。
実際、足を運んでみましたが、お土産用の高級な見せるための書道
道具がずらり。私の目的の物は ありませんでした。
そこで、頼りになるのが ホテルの コンシェルジュ!

2人がかりで、ネットからお店を5件リストアップしてくれました。
実際、お店が開店しているか電話をしてくれたり、規模を確認してく
れたり、台湾の方は丁寧で親切です。

建さんありがとう!恵風堂 が一押しだと言うことで、
このメモを持ってタクシーでGO!

到着!店内へ 
本店に行った方が、台湾製の紙がいっぱいあるよと教えて貰い、
徒歩で移動。


 筆談中!

名刺を手に、まっすぐ師大方向へ
ありました!


 物色中 物色中 

せっかくなので、台湾製の紙が欲しいと交渉
日本と同じく 中国製もたくさんあります。
しっかり、値切って

今回の 戦利品

中央の真っ赤な紙 春聯(しゅんれん)と言うらしい。
以前から気になってたんですよ。
中国のお家の戸に 竜 福 虎 などの文字が書いて貼ってるの。
こんな意味があったんだ 春聯

色ーんな勉強になる買い出しでした。
ホテルの方と、書道道具屋さんとの交渉は、すべて英語で行いました
が、欲しい道具を紙に書いて 筆談でも十分 大丈夫!

是非、挑戦してみてください。
皆さん 本当に親切なんで大丈夫です。
ひと味違う旅が 味わえますよ