禅語で何を書こう「唯」

図書館で禅語の本を何冊か借りてきた

禅語を書にする面白さは

同じ漢字でも禅語特有の意味を持つこと


真穂の書道教室では新年の書初めで

畳一枚分の大書を書く

生徒さんは年賀状の練習が終ったころ

になると何を書こうかと

言葉選びをる始める みんな悩む・・・


そのヒントになればと

真穂も禅語を勉強し始めました


「唯」

ただ それだけ

「はい」という受け答え

尊敬の心が伴った丁寧な返事の詞

    -禅語墨場必携よりー