「唯」秋に衣替え 

先日禅語の「唯」を紹介させて頂きました 

同じ作品ですが秋のインテリア書に

しつらえました

同じ作品でもちょっと飾り方を変えると

ぐんんと表情が生まれます

インテリアとアート書の無限の楽しみ方

ワクワクしながら飾り付け

 

 

久しぶりに娘の作品紹介です

夏休みの宿題 MOA美術館全国児童作品展で銅賞を

頂きました 

堺市東区にある文化会館にお友達と一緒に見に行ってきました

実はこの作品夏休み終盤に焦りまくって

一日に農協の習字と二つ仕上げた荒業な作品だったのです

会場に入る前は賞を貰って上機嫌の娘でしたが

会場には練習に練習を重ねてもうこれ以上書けないと

作品自身が物語っている

渾身の一枚がずらりと並んでいます

その事に気が付いた娘は「もっと練習をしておけば良かった。」とポツリ

その気づき良い勉強になったと思っています