墨象アートに挑戦

年賀状の背景で墨象アートを楽しんで以来

墨象がなかなか楽しい!

はまりました

今回は墨象がメインで書はサブです

 

刷毛で夏の清流をイメージして表現

渦 流れ スピード 淀み

水の流れを表現するのが難しい

 

おばあちゃん家の近くを流れる川を

思い出し

 

石の上の流れ

浅瀬の流れ

深みの流れ

川面の光

木陰の光

 

なんと難しいこと

思う様に涼やかに流れてはくれません

 

墨象の面白い所は 無二の世界観

二度と同じ物は出来ない

 

精神に淀みがあると思う様に

流れてくれないような気もする

 

少しずつ掘り下げてみよう

 

お部屋の中に清流を感じて涼やかに